読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これからのこと

ふがいない院生は空を見た

週間箇条書 その弐

・登山に行った

 前回の記事でも書きましたが、病み上がりの体をおして登山に行ってきました。三ツ峠に行く予定だったのですが、トラブルが発生したため、あの山に登ってきました。まさか僕がいまになってあの山に登ることになろうとは……。ふだん、あの山の悪態ばかりついているのに……。
 予定外の登山となりましたが、楽しかったです。あの山をちょっと見直しました。あの山がどの山かについては、もちろん登山レポにて明かします。


・家に友達が遊びにきた

 日曜から親が旅行に行ってしまったため、ソロディナーの孤独から逃れるべく幼なじみのSさんと高校の友達のSくんを呼びました。この日は本来は大学の友達と登山をする予定だったのですが、体調に不安があって延期してもらったのです。が、ずっと家に独りでいるのも何なので、2人を誘ったのでした。たぶんいきなり言っても無理だろうなあと思いつつ昼頃にLINEしたら2人ともほいほいついてきたので、暇人は僕だけじゃないのだとわかって安心しました。みんなで食材を買って調理してご飯を食べてゲームをして酒を飲んで、楽しかったです。料理がまったくできないというSSコンビのせいで米を炊いたのも肉を焼いたのも洗い物をしたのも僕でしたが、楽しかったです。
 ゲームはSさんがWiiを持ってきてくれて、久々にスマブラとあと初めてマリカ*1をしました。スマブラは昔は無双だったはずなんですが、めちゃくちゃ弱くなっていて笑いました。マリカはふつうに酔いました。いつの間にか、三半規管が弱い人間はレースゲームをしちゃいけない時代になっていたんですね。これからはゲームは薄桜鬼とCLOCK ZEROだけに留めたいと思います。


・友達とお洒落な居酒屋で飲んだ

 昨日の話です。幼なじみのKくんとTくんと地元のお洒落な居酒屋で飲みました。理髪師として美容院で働く社会人のKくんは朝にドーナツを1個食べたきり何も食べていなかったとのことで、居酒屋で会うなり死にそうな目をしていました。Tくんと会うのは久々でした。たぶん1年以上会ってなかったんじゃないかな。まじめに就活を頑張っているとのことで、就活もせずに遊びほうけている僕は罪悪感で溶けました。
 寿司職人として修行を積んだという店主が切り盛りしているその居酒屋は魚介類の料理が専門だったのですが、素材が新鮮なのと調理が巧みだからでしょう、魚の生臭さが苦手な僕でもおいしく食べることができました。クラゲやエイがあんなにおいしいなんて知らなかったです。これからはそうしたことを念頭に置いて水族館に行きたいと思います。
 それと特筆すべきは、地酒が多く用意されていることでした。飲んでみたいと思いつつ機会がなかった福島の飛露喜 (ひろき) があったため、飲みました。水のような口当たりでありながらまろやかで深みがあり、ちょっとなかなかお目にかかれない味でした。2杯目に飲んだ写楽もフレッシュな感じでおいしかったのですが、飛露喜を飲んだときの衝撃には敵いませんでした。この日僕に勧められて獺祭を飲んだTくんも、僕が1口あげた飛露喜のほうが好みだと言っていました。万人に勧められる味だと思います。



 ここ2週間ブログをサボりがちで、「週間箇条書」が続いてしまいました。「その参」は書かずに済むよう気をつけます。あと、この間の介護等体験と登山レポを近日中にUPする予定です。もしよろしければそちらもお読みください。

広告を非表示にする