これからのこと

ふがいない院生は空を見た

無題

 二十二にもなって「母のPCに落書きしたよ。楽しかった☆」みたいな記事がいつまでもトップに表示されたままなのはさすがにやるせないのでさっさと更新しようと思っていたんですが、なぜだか急にブログを書くのが面倒になってしまって放置していました。ネタはたくさんあったのに。

 たとえばネットで注文していた七本槍や本が指定したわけでもないのに一斉にクリスマスに届いてまるでサンタさんからのプレゼントみたいになったり (ぜんぶ自腹だけど)  グレンフィディックやP・K・ディックにハマッたりしました。初めてスカイツリーにも上ったしソラマチはせがわ酒店ではなんとあの飛露喜を手に入れた。酒の話ばっか。

 ほかにも年始には箱根の金時山に登ったり奥多摩の川海苔山にも登りました。久々に愛車ダホンで70kmのロングライド (僕にしてみれば) もしたしまさに今日 (もう昨日) 二台目の自転車も買った。時系列がぐちゃぐちゃですが年末には友達の家に泊まり『神様の言うとおり』というクソどうでもいい映画を観てしまったりもしました。

 あとは漫画。『バーナード嬢曰く』『甘々と稲妻』など最近は充実しています。小説だとさっきも書いた通りP・K・ディックにハマり (といってもまだ2冊しか読めてない)、辻原登の『父、断章』に痺れました。あと安吾の「堕落論」もよかった。これからの精神安定剤になりそうです。

 とまあ、こんな感じでなんやかやはあったので、そういったこと、特に登山・自転車・本の話なんかはこれからぼちぼち書いていきたいと思っています。どうぞよろしくお願いします。

広告を非表示にする