これからのこと

ふがいない院生は空を見た

バイトいやいや月間⑨

 

3/16 (木)

 

ルフコントロールが下手すぎる。

バイトがある日はそれだけで鬱になってほかのことが何もできないということはバイトいやいや月間④で既に書いた。で、そうした現状を打開すべく自分なりに反省して対策も打ち出したわけだが、けっきょく実行に移せたのは直後の一日だけだった。

というわけで今日も、起きたときから鬱鬱としていた。……いや、正確にいえば昨夜寝るときから鬱鬱としていた。ムダに就寝を引き延ばし、けっきょく五時前まで起きていた。寝たらあしたが来てしまう。いやだいやだいやだ——そう思って見たくもないYouTubeを見てしまう。

もうちと上手にセルフコントロールできないものか……

 

きょうはA校での勤務だったが、塾長がいなかったのでメンタル的にピンフだった。社員の方との雑談で、ぼくが今月ヘルプで行っているB校の塾長の話になる。このブログでも何度か書いたとおり、B校の塾長は若くてハンサムで感じのいい人なのだが、人によってはかなり厳しいという評判らしい。全然そんな印象はなかったので驚く。ぼくはバイト (しかもヘルプ) だから厳しくされていないだけなのだろうか。なんにせよ社会人は大変だなと思った。

雑談をした社員の方もまだ若くしかもけっこうなイケメンで、なおかつとても感じがよかった。大学院の話になったので、ぼくからも「大学では何をされていたんですか」と水を向けてみたところ、「授業中に酒を飲むということをしてた」と返ってきてさらに好感を持った。その適当な感じをもっとだしてほしい (無理か)。その社員から生徒成績のデータ入力方法を教わった。バイトもこんなんやるんか、すげえな塾講と思った。

 

バイトいやいや月間はまだまだ続く。

 

広告を非表示にする