これからのこと

ふがいない院生は空を見た

就活

アーキテクチャ断想

10/30 (火) 午前、某区荒川土手 河川敷を見下ろすベンチに座り、煙草を吸う。 空は青く澄んでいて、対岸にはビルが見える。 靄が晴れた……いや、幕が上がった。ステージに立たされた僕は丸腰で、急に開けた視界にどう振る舞えばいいかわからない。 だから、何…

僕たちはどう生きるんだろうね

テレビをつけたらヒカキンが映っていた。 NHKの『プロフェッショナル 仕事の流儀』で、「新しい仕事」をテーマにした回だった。なんとなく見ているうち、東浩紀の小説を思い出した。たしか『新潮』か何かに発表されていた掌篇だが (調べてみたら『文藝』2014…